menu

過去債権のみの受託を開始

従来当社では、管理組合様からの将来債権の業務委託を前提として、累積している過去債権の回収のお手伝いをさせていただいておりましたが、このたびカードレス仕様のハウスカード決済を導入し、過去債権の滞納分だけを回収するという新商品をサービスイン致しました。

当社が過去債権の回収を開始してからおよそ1年6ヵ月が経過しましたが、さまざまな滞納者のトラックレコードを分析し、かつ、不動産や金融などの関係法令をふまえたうえで、年初に新商品のシステム開発が完了しました。この新商品によって今まで回収できなかった過去債権を現金化することが可能となり、改修工事などが円滑に進捗するものと考えます。

なお本新商品のご紹介・ご提供は、現在のところはご要望が多かった大手管理会社様(管理戸数10万戸以上)に限定させていただいておりますのでご了承ください。